過去事業一覧

農商工連携等人材育成事業

研修修了生  活動リポート

「ふるさと起業塾」研修修了生  活動リポートは、ふるさと起業塾の農商工連携等人材育成事業の研修を経て、現在行っている活動内容のリポートです。

No. 活動日(報告日) リポートタイトル 作成者
1 2009/10/14 「田舎暮し体験」 ~ 漁業体験 ~ 小田  祐一郎さん
2 2009/11/11 みなみん里・竹田市農産物直売所訪問 徳澄  大輔さん
3 2009/12/03 早速、自宅でかぼすジャム作りに挑戦 若佐  重芳さん
4 2010/01/29 いすみでの活動報告 打矢  功一さん
5 2010/02/12 私の近況報告 三田  寛之さん
6 2010/02/22 起業塾その後〜 吉田  光代さん

2010/01/29   打矢  功一さん

いすみでの活動報告

田舎への移住者の一人として、自然に癒されながら地域のイベントに参加し、先輩移住 者、地域の人々との交流の輪を広げながら助けられて"地域の宝さがし"をしている毎日です。そしてこの宝さがしが将来新たな移住希望者に対し親身になってワンストップでお手伝できることにつながればと考えております。
以下いすみ市を中心とした取組内容を簡単に紹介します。

1.これまでの取組活動

祭り、各市町のフェア・イベント・地元造り酒屋の酒林の制作・いすみ市在住の先輩移住者・地域の人々とのゴルフ大会・忘年会・新年会、体験講習(花炭作り)、その他歴史・文化・景観・産物の発掘など川辺先生の講義を参考にして精力的に動き回っています。

地元食材を加工した「たこカレー」、「伊勢えびアイス」、「梨羊羹」は珍しくまた美味しいですよ。

炭焼き体験(花炭)
炭焼き体験(花炭)

酒林(さかばやし)
酒林(さかばやし)

今後の予定としては各種イベントの手伝い、田植え作業、体験講習、地引網保存会・グリーンツーリズム・ブルーツーリズムなどへの参加を考えております。

2.いすみ市の定住促進の活動の紹介

いすみ市は人口減少に危機感をもち移住促進に力を入れておりますが、先輩移住者、地元の人が中心となって官民連携(いすみ市定住促進協議会)で市の取組を応援しています。

「いすみ市定住促進協議会」の主な活動

  • 移住相談所「いすみ暮らしのサロン」  200910月開設

    市の職員と地元の人・先輩移住者がアドバイス

  • 「ライフスタイル体験プログラム」の開催

    農的暮らし・子育てをテーマにし先輩移住者、自主保育サークルで活躍する主婦が中心となって活動。評判はいいですよ。

  • 起業セミナー

    「農」をテーマに房総で起業したいと考えている人を対象に開催。1月30~31日開催の起業セミナーには私も参加します。講師は先輩起業者、商工会、大下茂さん(まちづくりマネジメントプロデューサー)。

    その他昨年12月に開催された「市民活動フェスタinいすみ」は夷隅・長生地域で活動するNPO、団体が60以上参加し取り組みの紹介がありました。これは地域の理解を深めるのに大変参考になりました。いすみ市の各団体は活発に活動しています。
    "出来ることからやる"官民連携の取組は温暖な気候、豊かな海・緑の里山、新鮮な食材など恵まれた自然ばかりでなく、そこに暮らす人々の優しさ・温もりを感じさせてくれます。「人」これはまさしく大事な資源“宝”だと感じました。

3.今後の活動予定

各種イベントに際し準備にも参加し一層の地域の人々との理解を深めたいと思います。具体的には各種祭り・フェア出店の手伝い、体験学習・地引網保存会への参加、田植え作業、グリーンツーリズム・ブルーツーリズムなど。

4.近く開催されるイベントを紹介します。(私も参加します)

第5回ナチュラルマーケットの開催

4月4日(日)

「ナチュラルマーケット」は持続可能な社会を目指す、房総の作り手たちの「こだわり市」です。新鮮な有機農産物、地場素材を使った無添加の食、手作り雑貨、アート、自然療法などの出展者が大集合。

会場:いすみ市文化とスポーツの森(夷隅公民館)    千葉県いすみ市深谷1968-1
TEL:0470-86-5000

移住者でパン屋を営む渡邊麻里子さんの団体が主催で、著名な料理家の中島デコさん(先輩移住者)の料理ライブもあります。私も初参加ですが佐藤誠先生の講義を思い出し参考になることが得られればと思います。

今年もさらに人との交流を深め、自分の"なりわい"を見つけたいと思います。

ホーム >> 農商工連携等人材育成事業 >> 研修修了生 活動リポート

トップへ