過去事業一覧

農商工連携等人材育成事業

研修修了生  活動リポート

「ふるさと起業塾」研修修了生  活動リポートは、ふるさと起業塾の農商工連携等人材育成事業の研修を経て、現在行っている活動内容のリポートです。

No. 活動日(報告日) リポートタイトル 作成者
1 2009/10/14 「田舎暮し体験」 ~ 漁業体験 ~ 小田  祐一郎さん
2 2009/11/11 みなみん里・竹田市農産物直売所訪問 徳澄  大輔さん
3 2009/12/03 早速、自宅でかぼすジャム作りに挑戦 若佐  重芳さん
4 2010/01/29 いすみでの活動報告 打矢  功一さん
5 2010/02/12 私の近況報告 三田  寛之さん
6 2010/02/22 起業塾その後〜 吉田  光代さん

2009/12/03   若佐  重芳さん

早速、自宅でかぼすジャム作りに挑戦

竹田市での実施研修(かぼすジャム作りコース)に参加して、加工途中での糖度や温度管理そして質感の見極めなど、その奥の深さに関心しました。実施研修を終え帰宅後、早速研修時に頂いたかぼすを用いて実習メモを基に、自身の関係者と共に数度挑戦してみました。糖度と質感は実習後持ち帰ったジャムをサンプルにして作業しましたが、味と質感が思うように出来ず奥行きの深さと、職人的経験の必要性を感じました。主な結果としては、以下の写真のようになりましたが、今回の参加者が自身の職場で同僚等に試食させたところ好評だったとの報告がありました。

かぼすジャム作り

かぼすジャム作り

かぼすジュース

なお参加者の提案で残った実はジュースに、搾りかすはシロップ煮にそれぞれ商品化でき、捨てる部分がない可能性があることが分かりました。

また、かぼす自体が近隣店舗等で調べたところ、徒歩圏スーパー6店舗中2店舗(緑色で1個150円強)にありましたが、未だ他のゆずやレモン、すだちに比べてポピュラーな物でないと感じ拡販の可能性があると思いました。

黄色い物は珍しがられ当方の顧客や知人等にプレゼントし好評でした。

ホーム >> 農商工連携等人材育成事業 >> 研修修了生 活動リポート

トップへ