運営団体について

☆ふるさと起業塾は、「認定NPO法人ふるさと回帰支援センター」によって運営されております。

ふるさと回帰支援センターとは?

ふるさと回帰支援センターは、都会から自然豊かな農山漁村へ移り住むことを
望む方々へ向けての情報提供や、農林漁業研修などの支援活動を行っています。
この活動により、都市と地方の交流・共生を推進し、地域の活性化、地場産業の育成や、
地方での起業による新たな雇用の創出、農山漁村の振興による環境・国土の保全など、
さまざまな効果を社会にもたらしたいと考えています。

ふるさと回帰支援センターの大きな事業の柱
ふるさと暮らし情報センターについて

ふるさと暮らし情報センターは、ふるさと回帰に関するパンフレットや資料を常備し、田舎暮らしを希望する方に
全国各地の移住・定住、IJUターンについての情報を提供しています。さらに、専任相談員による個別相談も行っています。
ふるさと暮らしに関するセミナーも年に100回以上開催しておりますので、お気軽にご来訪下さい。

相談をご希望の方はこちら
各種イベント・地域情報はこちら
ふるさと回帰フェア

ふるさと回帰フェアは、毎年秋にふるさと回帰支援センターが主催する国内最大級の田舎暮らしマッチングイベントです。
全国約300の地域が参加するこのイベントでは、ふるさとでの暮らし、交流、体験などに関心のある都市住民と、
移住者の受け入れを希望する全国の地域との出会いの場を提供しています。

自治体コーディネーターの養成

ふるさと回帰支援・移住定住支援に取り組む自治体や各種団体の担当者のスキルアップを図るため、毎年実務者研修セミナーを開催しています。
セミナーでは、ふるさと回帰運動の先進事例、都市生活者のふるさと暮らしに対する最新の傾向、ふるさと暮らし情報センター来場者のデータに基づき分析した
「田舎暮らし希望地域ランキング」などを紹介しています。

ホーム » 運営団体について

トップへ